サトノエトワール号がプロジェクト入りしました!

2017/6/1

・サトノエトワール号(栗東・角居勝彦厩舎)

14戦3勝。立派な馬体でオープン入りは近いと期待していた。前走出走後、右前脚繋内側浅屈腱に炎症を発症し、長期休養を余儀なくされたため、現役を引退することとなった。人を信頼しているので多くの人に可愛がってもらえると思われる。噛んだり蹴ったりしないので、しっかりリトレーニングをして素敵な乗用馬になってもらいたいと思います。

BACK