ジャストヴィークル号がProject入りしました。

2017/1/25

左手前に屈腱炎を発症し引退。背中右側に良性の脂肪腫があり、過去に摘出手術をおこなった。牧場移動後、片金が判明したため去勢手術は行わず様子をみる。性格が穏やかなので乗用馬への転用に向けて調教をしている。特にフケの時期など注意しながら調教をおこなっている。今後乗馬界で大切してしてもらえるよう種々検討した結果、平成29年1月25日鹿児島大学にて片側性睾丸(片金)の去勢手術を施した。

BACK